AED(自動体外式除細動器)はあなたの街に設置されています!

AEDは年々設置場所を増やしています
★駅にも設置されています ★もちろん空港にも設置 ★自動販売機にも設置
AED AED AED自動販売機

AEDって何?

AEDは心臓が痙攣して心臓が本来のリズムを失う心室細動になった時に、電気ショックを与えることで心臓が正常なリズムに戻すために使用する医療機器です。
心室細動を発症した場合に一刻も早く応急措置を取る緊急性から、2004年7月より一般市民でも使用することが認められました。
万が一の状況に遭遇した時に対応できるようにAEDについての基礎知識を持っておきましょう。

あなたはAEDを知っていますか?

九州国立博物館のAED

九州国立博物館にゴッホ展を鑑賞に行きました。

九州国立博物館

で、発見したのが・・・AEDです。

先ずは3階に設置されているAEDはこちら。

AED1

4階へのエスカレーター横に設置されていました。

AED2

さらに4階にエスカレーターを登るとトイレ入り口横にもAEDが設置されていました。

AED3

九州を代表する博物館だけにAEDの設置はしっかりとされていました。


JR博多駅新幹線乗り場リニューアル

JR九州の博多駅も九州新幹線前線開業に合わせて新幹線乗り場をリニューアルしました。

それに伴いAEDの設置場所も変更となりました。

新しいAEDの設置場所は・・・

JR博多駅AED1

有人改札内に設置されています。

AEDのマークをアップにすると・・・

JR博多駅AED2

お馴染みのマークです!

中をのぞいてみると・・・

JR博多駅AED3

ありました^^;

改札内には複数個所AEDが設置されています。


久留米大学病院でAEDを発見!

当然といえば当然なのかもしれませんが、久留米大学病院でもAEDを発見しました。

子供が耳鼻咽喉科へ受診するために行ったのですが、正面入り口を入ってすぐの右手エレベーター付近にAEDがありました。

久留米大学病院

病院だからあるのは当然と思っていましたが、施設内が広大なため入り口付近にも設置しているのでしょうか。

AEDを使う場合ってやっぱり1分1秒を争う事態でしょうから、人(外来患者)がたくさん集まる場所に設置しておくのは納得です。

病院内でも敷地が広いと、このように街中で見掛けるAEDが設置されているのですね。

久留米大学病院


幼稚園にもAED

我が子が通園する幼稚園でもAEDが設置されました。

幼稚園のAED

最近はいたるところでAEDを見掛けるようになりましたが、幼稚園にまで設置されているとは驚きでした。

都心や繁華街などでは設置する施設や場所などがたくさんあるのですが、住宅街などではなかなか設置スペースがありません。

それだけに幼稚園や学校などに設置されていると、住宅街でもAED設置も普及しそうですよね。

コンビニとか郵便局など全国各地に点在する施設への普及もどんどん進めばよいですね。

幼稚園のAED2


西鉄イン福岡でAEDを発見

福岡の中心的な繁華街「天神」から徒歩5分くらいにある
西鉄イン福岡というビジネスホテルでもAEDが設置されていました。

西鉄イン福岡はアクロス福岡の前にあるリーズナブルなビジネスホテルです。

西鉄イン福岡AED01

その1階フロント横にAEDが設置されていました。

西鉄イン福岡AED02
西鉄イン福岡AED03

最近ではビジネスホテルでもAEDを設置しているところが増えてきましたね。

AEDの利用は1分1秒を争うことが多いので、少しでも多くの設置が
命を救う可能性を押し上げていきます。

これからもますますAEDの設置が増えればいいですね。


中華料理店八仙閣にもAEDが設置

福岡市博多区のJR博多駅から徒歩3分。

中華料理店八仙閣にもAEDが設置されていました。


八仙閣外観



入口の自動ドア横にも「福岡市AED設置施設」のマークを発見。

八仙閣入口




八仙閣入口を入って右側の階段付近に
AEDが設置されています。


八仙閣AED


飲食店にも設置され始めたAEDでした。




ちなみにAEDのアップ画像はこちらです。


八仙閣AEDのアップ画像


Mr.MAXで見つけたAED

大型ディスカウントストアのMr.MAXでAEDを見つけました。


入り口の自動ドアにもしっかりとAED設置のマークで
お客さんにその存在を知らせています。

Mr.MAXAED画像1

入り口横にAEDが設置されていました。

レジと出入り口の通路にありますので、
とても見つけやすい位置に設置されています。

Mr.MAXAED画像2

近寄ってアップにしてみました。
Mr.maxに設置されているタイプは全てこのタイプのAEDです。

Mr.MAXAED画像3

街の人が集まるところではAEDの設置が進み、
郊外の施設でも普及が進んでいるようです。


みなさんも注意してAEDの設置場所をチェックしておきましょうね!


福岡市地下鉄のAED

福岡市地下鉄にて18年4月から順次設置してきたAED(自動体外式除細動器)を地下鉄全駅全改札口(35駅41改札口)において2007年12月27日に設置完了しました。

地下鉄天神駅のAED

AED地下鉄天神駅1

AED地下鉄天神駅2

地下鉄博多駅のAED

AED地下鉄博多駅1

AED地下鉄博多駅2


地下鉄全駅全改札口にAEDを設置!

2007年12月27日 乗客課

 福岡市地下鉄では,お客さまが駅構内において,突然心停止状態になられた場合の救命救急用として,18年4月から順次AED(自動体外式除細動器)を設置してまいりましたが,このほど地下鉄全駅全改札口(35駅41改札口)にAED設置が完了します。
 このうち,7駅10改札口には,広告付AED BOXを設置し,経費の削減を図っています。
 また,地下鉄駅では,駅係員全員が普通救命講習(AED取扱い含む)を受講しており,より一層お客さまに安心してご利用いただけるよう努めています。

1 設置完了日
   平成19年12月27日(木)

2 設置場所
  ■駅務室■ 
  (空港線)
   室見駅,藤崎駅,唐人町駅,大濠公園駅,赤坂駅,
   中洲川端駅(中洲口・川端口),祗園駅,博多駅(中央口)
   東比恵駅
  (箱崎線)
   呉服町駅,千代県庁口駅,馬出九大病院前駅,箱崎宮前駅
   箱崎九大前駅,貝塚駅
  (七隈線)
   橋本駅,次郎丸駅,賀茂駅,野芥駅,梅林駅,七隈駅,金山駅
   茶山駅,別府駅,六本松駅,桜坂駅,薬院大通駅,薬院駅
   渡辺通駅,天神南駅(東口)

  ■改札口付近(広告付AED BOX)■
  (空港線)
   姪浜駅,西新駅,天神駅(西口・中央口・東口)
   博多駅(博多口・筑紫口),福岡空港駅
  (七隈線)
   福大前駅,天神南駅(中央口)

<本件に関する問い合わせ先>
AED設置の件
 運輸部乗客課 井上,重松
  電話 092-732-4129 FAX 092-734-2833
広告付AED設置の件
 営業部営業課 飯田,松原
  電話 092-732-4123 FAX 092-721-0754
  

2007年12月27日 乗客課 交通局からのお知らせ より


福岡空港でAEDを見つけた!

福岡空港は広大な施設内に全25台のAEDが設置されています。


ちなみに設置されているAEDが収納ボックスは
福岡空港オリジナルのAED収納ボックスが使われています。


先ずは第3ターミナルのコインロッカー横で発見。
そして、そのまま第2ターミナルへ進むと第2ターミナル付近でも発見。
AED福岡空港1AED福岡空港2


3階のレストラン街エスカレータ横2箇所にAEDが設置されていました。
AED福岡空港3AED福岡空港4



設備が広いためか数多くのAEDが設置されています。

ちなみに全部でどれくらいのAEDが設置されているかというと、


【国内線】設置台数:16台
第1ターミナルビル=1F、2F
第2ターミナルビル=B1F、1F、2F、3F
第3ターミナルビル=1F、2F、3F


【国際線】設置台数:9台
国際線ターミナルビル=1F、2F、3F、4F


AED福岡空港5



西鉄天神バスセンターの自動販売機内臓AED

福岡県の中心街である天神地区のど真ん中にある
西鉄天神バスセンターで自動販売機内臓型のAEDを見つけました。


三越百貨店の3階と併設されている西鉄天神バスセンターの
中間くらいの位置に自動販売機内臓型のAEDが設置されています。

AED天神バスセンター1AED天神バスセンター2



自動販売機を正面と斜めから撮影しました。

AED天神バスセンター3AED天神バスセンター4



AED部分をアップで撮影しました。それと右側の画像はお金投入口の下に
取り扱い説明が書かれています。

AED天神バスセンター5AED天神バスセンター6


JR西日本博多駅新幹線改札内

九州の玄関口、JR西日本博多駅新幹線改札内でAEDを見つけました。


改札口入って右手のJR九州への改札口との間にAEDが設置されていました。


AEDh1AEDh2


ちょっとアップでAEDを撮影しました。JRはこのタイプのAEDが設置されているようですね。

AEDh3AEDh4


JR新幹線小倉駅のAED

JR西日本の新幹線小倉駅にてAEDを発見。

JRとの連絡改札口横にAEDが設置されていました。

AED1AED2


分かりやすい位置にありましたが、AEDを知るまでは全然気付きませんでした。

AED3AED4


商業ビルや図書館などでAEDマークを発見

商業ビルや図書館など多くの人が集まるところには
AEDがかなり設置されてきました。


AED商業ビル1AED商業ビル2


注意してみると街のいくつかの大手商業ビルなどにはAEDが設置されています。
AED商業ビル3AED商業ビル4



AEDのマークも自然と目に入ってくるようになってきました。
AED商業ビル5AED商業ビル6


こうやってみると至るところにAEDのマークが貼ってあります。
AED商業ビル7AED商業ビル8


もちろん人の出入りが多い鉄道やセコムが入居しているビルでも
AEDは発見できました。
AED商業ビル9AED商業ビル10


KIRINがAED付き自動販売機を全国11カ所の工場に設置へ

AEDの設置及び普及に企業も積極的に取り組みを始めました。


キリンビール株式会社では全国11カ所にある全ビール工場に
AED付きの自動販売機を2007年末までに設置することを発表しました。


全国で100万人が来場する工場の見学ゾーンにAED付き自動販売機を
設置することで見学に来た一般市民にもAEDについての認知度が上がる
ことが期待されています。


詳しい内容はKIRINニュースリリースより


KIRINさんのように民間企業もAED普及を支援してくださると
一般市民への認知度が一気に上がるので非常に良い傾向だと
思います。



AED併設自動販売機の普及

AEDを普及するために人通りの多い目立つ場所に設置されている
自動販売機を利用するという方法が急速に進んでいます。

AED自動販売機1
AED自動販売機3


人が集まる場所に設置される自販機にAEDを搭載することで、
AEDの位置を緊急時でもわかりやすく告知することができます。


現在ではAED内臓タイプと外付けタイプの2種類があるようです。


自動販売機は主に飲料水の自販機に取り付けられています。


救急お役立ち情報

AED(自動体外式除細動器)はあなたの街でも設置が進んでいます。万が一の緊急時に対応できるように基礎知識をもっておきましょう。