AEDの種類

AEDの種類

日本国内にて薬事法認可がされていて一般の方でも使用可能となったAED(自動体外式除細動器)は3メーカー6機種となっています。


■製造:フィリップスメディカルシステム
・ハートスタートFR2
・ハートスタートHS1

AED実物1
フィリップスメディカルシステムはこちらから


■製造:メドトロニック
・ライフパック500バイフェージック
・ライフパックCR Plus

AED実物13
メドトロニック詳細はこちらから


■製造:日本光電
・AED-1200
・AED-9231
日本光電詳細はこちらから


心筋にダメージの少ないエネルギーで有効性の高いとされている二相性を採用しています。


また成人用では150ジュールという固定されたエネルギーで除細動され、オプションで用意されている小児用パッド使用時は50ジュールに自動的に減衰される仕組みになっています。


ショックは最も新しい指針であるガイドライン2005で一発のみに改訂されました。


各メーカーともにガイドラインに準拠した製品スペックになっていますので基本的な性能は変わりないかと思います。


後は、オプション設定や企業信頼度・価格設定などで選択されてみてはいいのではないでしょうか。